効果的に?せるなら酵素ダイエット

MENU
<最終更新日|2018年12月07日>

酵素は、呼吸や代謝、食物の消化吸収、血液の循環、運動など、人が生きていくうえでのすべての生命活動にかかわっています。

 

酵素には体内にある潜在酵素と、食べ物によって取り入れる食物酵素がありますが、潜在酵素は、消化酵素と代謝酵素に別けられます。痩せるために大切なのは、代謝酵素の働きです。

 

管理人梓


 

1、痩せるカギは代謝酵素

体内にある潜在酵素は、「消化酵素」と「代謝酵素」に分けられますが、代謝酵素は名前の通り、新陳代謝をよくしたり脂肪の分解や、老廃物の排出などの生命活動に大きくかかわっています。

 

痩せるためには代謝を上げて脂肪を燃やすことが大切ですが、それには代謝酵素にしっかり働いてもらわなければなりません。ところが、年齢とともに酵素は減少するため、食物から酵素をおぎなう必要がでてきます。

 

食べ物によって取り入れることができる酵素が「食物酵素」です。

 

食物酵素は、フルーツや野菜、生魚や生肉などの生ものに多く含まれていますが、熱に弱く48℃以上の熱で加熱すると壊れてしまいます。そのため、調理法にもこだわりが必要です。

 

・消化酵素と代謝酵素の関係

消化酵素と代謝酵素はどちらも体内にあり、二つを合わせて「潜在酵素」と呼びます。この二つの酵素はお互いに関係しあっており、消化酵素を使いすぎると代謝酵素が減ってしまう仕組みになっています。

 

例えば、高脂肪、高たんぱくの食品や、加工食品や添加物の入ったものをたくさん食べると、消化に負担がかかり、消化酵素を多量に使ってしまいます。

 

すると、代謝酵素不足になってしまい、代謝酵素の働きによっておこなわれる脂肪の分解や燃焼ができずに体に蓄積されてしまいます。その結果が、生活習慣病や肥満です。

 

2、酵素ダイエット法3つ

限られた潜在酵素を補うためには、食べ物によって取り入れることができる食物酵素を効率よく摂取することがダイエットにつながります。

 

置き換えダイエット・朝食は生ジュース

置き換えダイエットは、おもに朝食をフルーツや野菜たっぷりの生ジュースにするのが、一般的です。痩せるためには代謝酵素が必要ですが、生ジュースを毎朝飲むことで、体内の不足した酵素がおぎなえます。

 

職種によっては、生ジュースだけではパワー不足という場合もあります。そんな場合は、朝起きぬけに生ジュースを飲み、20〜30分後に小さな玄米おにぎりを一つ、よく噛んで食べることをおすすめします。

 

同時に摂取すると、胃の中で生ジュースが発酵して、消化の妨げとなってしまうからです。玄米おにぎりは、まとめて作り冷凍保存しておくと便利です。

・生ジュースで摂りやすい栄養素
  • ビタミン

    ほとんどの野菜に含まれているビタミン類は、体の潤滑油とも言われています。糖質、たんぱく質、脂質の代謝を促進し、皮膚や粘膜を良好な状態に保ちます。

  • 食物繊維

    腸のお掃除役ともいえるのが食物繊維です。便通を改善し、有害物質を吸収して排出するデトックス効果があります。リンゴ、キウイ、インゲンマメなどが特におすすめです。

  • カリウム

    余分なナトリウムを排出し、むくみの改善や血圧を下げる働きがあります。スイカやアボカド、バナナなどに多く含まれます。

  • ファイトケミカル

    抗酸化力が強く、活性酸素の攻撃から体を守り老化予防に役立ちます。トマトのリコピン、ニンジンのベータカロテン、ぶどうのアントシアニンなどです。

  • たんぱく質

    生命活動に不可欠な栄養素で、臓器や筋肉、皮膚などを形成するほか、免疫にも関係します。良く知られているのが大豆のたんぱく質ですが、大豆には必須アミノ酸のトリプトファンが含まれています。
    大豆食品の一つである味噌は発酵食品ですが、熱すると酵素の力は半減します。しかし、必須アミノ酸は損失されません。旬の野菜をたっぷり入れてネギやミョウガなど生の薬味をそえることで、損失した酵素がおぎなえます。

フルーツの果糖は、素早く体内に吸収されてすぐにエネルギー源になります。生ジュースにすれば、ビタミン類やミネラルの損失量が少なくないため、効率よく多くの栄養を摂取することができます。ただし、作ってすぐ飲まないと酸化が進んでしまうので気をつけましょう。

 

酵素を取り入れたプチ断食・ファスティング

・ファスティングの方法の一例
  • 前日の朝は好みのジュース200ml、お昼は自由、夜は午後7時までに軽食を摂ります。
  • 1日目の朝はフルーツジュース200ml(材料はパイナップル、バナナ)昼食は和定食を少なめに食べます。夕食は、午後7時までに野菜ジュース200ml(材料はニンジンとリンゴ)を摂ります。
  • 2日目の朝はフルーツジュース200ml(材料はキウイ、グレープフルーツ)、昼はおもゆと野菜スープ、夜は野菜ジュース(小松菜、パイナップル)を摂ります。
  • 3日目の朝はフルーツジュース200ml(材料はバナナ、オレンジ)、昼はおもゆと梅干、夜は午後7時までに野菜ジュース200ml(材料はトマト、リンゴ)を摂ります。
  • 断食明けの日は朝は野菜ジュース200ml(ニンジン、パイナップル)昼はうどん、そばなど、夜は午後7時までに軽い和食を食べます。

*ファスティングダイエット中の飲み物は、湯冷ましにします。酵素ダイエットでは痩せないとかすぐにリバウンドすると言われるのは、材料のチョイスの仕方が間違っているからかも知れません。上記の通りでお試しください。

酵素食材ダイエット

酵素をたっぷりとると痩せ体質になりますが、酵素は生の野菜や果物だけでなく、生魚や味噌、醤油、酢、酒などの調味料にも含まれています。

 

日々の献立に酵素食材を多く取り入れることによって、代謝の良い体になりなります。

 

どのような食材が酵素食材なのでしょうか?

  • ・昭和の食事に学ぶ

    ひと昔前までは、朝食はみそ汁、納豆、きゅうりとなすのぬか漬けといった質素なものでしたが味噌、納豆、米ぬかなど、実はすべてが発酵食材です。出汁も発酵食品であるかつお節でとっていたので、一見質素なようで理想的な食事だったのかもしれません。最近は塩分が多いからと敬遠されるイカの塩辛や味噌も、昭和の時代はお父さんのお酒の友でした。イカの塩辛には酵母菌が含まれ、味噌には必須アミノ酸がすべて含まれるので最適な酒の肴だったわけです。その他にも酵素たっぷりの夏野菜のトマトやトウガラシなどは、庭がなくてもプランターに植えて、無農薬野菜を食べていました。私たちも、昭和の食事に学ぶことは大きいようです。

  • ・酵素食材の機能について

    脂肪分を分解する食材は、味噌、納豆、ぬか漬け、甘酒、チーズ、大根、ニンジン、トマト、スイカ、オレンジ、イチゴなどです。たんぱく質を分解する酵素は、納豆、塩辛、ゴーヤ、タマネギ、キウイ、リンゴ、パイナップルなどです。でんぷんを分解する酵素は、大根、カブ、キャベツ、ショウガ、パプリカなどです。お肉を食べるときはたんぱく質を分解するパイナップルをそえたり、冷やしうどんなどを食べるときは大根おろしやショウガをそえるなど、それぞれの食材が持つ酵素の機能を上手に利用しましょう。

 

3、市販の酵素ドリンクについて

手軽に酵素を摂る方法に市販の酵素ドリンクを飲むという方法もあります。市販の酵素ドリンクを飲む場合は、目的によって選ぶと良いでしょう。

 

・体質向上とダイエット目的なら

  • ベルタ酵素ドリンク (710ml)1本5,080円
  • 酵素八十八選 (720ml)1本13,800円
  • 優光泉酵素  (550ml)2本8,500円 
  • ベジーデル酵素液 (720ml)1本3,785円
  • 毎日酵素 (720ml)1本6,647円
  • アイ酵素 (500ml)1本8,285円 
  • ローヤルエンザイミン酵素(600ml)7,000円

 

・美容のために飲むなら

  • お嬢様酵素 (720ml)1本 4,750円 
  • ごちそう酵素 (710ml)1本 4,986円
  • ミネラル酵素ドリンク(720ml)1本3,980円
  • ベジスリム酵素原液タイプ (500ml)1本2,780円

 

ダイエットには、1食を酵素ドリンクに置き換えれば効率よく痩せるというので、酵素ダイエットを始めたものの一向に痩せず、ダイエットは失敗だったとか、ウソだなどといった口コミも見かけます。

 

一方、食事と運動でなかなか痩せなかったのが、酵素ドリンクを飲みだしてからみるみる痩せていったという口コミもあります。その違いは、酵素ドリンクのチョイスの仕方にもあるようです。

 

酵素ドリンクを選ぶときは、砂糖やブドウ糖加糖液が添加されていないかを確認するようにしましょう。

 

また、「ダイエット効果なし」という人の中には、酵素ドリンクさえ飲んでおけば痩せると言った、思い込みの人もいるようです。飲めば飲むほど痩せるものではないので、普段の食生活や運動に気をつけながら、適量を飲むことが大事です。

 

4、酵素ダイエットで失敗しないために

  • 酵素食材を食べたり、酵素ドリンクを飲んだだけで即効痩せるというものではありません。「酵素を取り入れた食生活をしているから安心」と食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると、いくら酵素食品とは言え、痩せるどころか太ってしまいます。
  • お茶やコーヒー、スポーツ飲料などを多飲すると体内の消化酵素を消費してしまうので、なるべく水を飲むようにしましょう。
  • 市販の酵素ドリンクを飲む場合は、食品添加物や糖分に気をつけましょう。
  • 酵素食や酵素ドリンクだけに頼らず、継続して運動をし代謝の良い体を作りましょう。

 

まとめ

体内にもともとある酵素は加齢とともに減少するうえ、一日に生産できる量に限りがあるので、食物から酵素を補う必要があります。

 

食物酵素は、生の野菜や果物魚や肉などに多く含まれますが、熱に弱い特性を持つため、調理方法に気をつける必要があります。

 

また、市販の酵素ドリンクを飲む場合は、成分をよく確かめて自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

本サイトで最もよく読まれているコンテンツ

金剛筋シャツなど加圧シャツ(加圧インナー)の効果・口コミを検証

着るだけで痩せるってマジ!?加圧シャツランキングTop5

加圧シャツ・加圧インナーランキング1位ビダンザビーストテリレン使用で締め付けが凄い。スパンデックス比率高め。消臭・発熱系成分も含む。コスパも良い。
ビダンザビーストの写真


加圧シャツ・加圧インナーランキング2位阿修羅圧腹筋部位の加圧力は唯一無二の凄さ。加圧効果の高さがウリ。
阿修羅圧(アシュラーツ)の現物


加圧シャツ・加圧インナーランキング3位SASUKE(サスケ)消臭・発熱系成分を含むのにリーズナブルな価格。お得感がウリ。
SASUKE(サスケ)の現物


加圧シャツ・加圧インナーランキング4位金剛筋シャツスパンデックス比率20%は唯一無二。知名度が高い。キングオブ加圧シャツ。
金剛筋シャツの現物


加圧シャツ・加圧インナーランキング5位ビダンザゴースト加圧プラス発汗。すごい商品だが仕事中に着るには汗が出すぎる。
ビダンザゴーストの現物

  このエントリーをはてなブックマークに追加

酵素ダイエットで効果的に?せる記事一覧

酵素ダイエットが効果あるというので、近所のドラッグストアーで酵素ドリンクを買ってみました。1本約8千円は決して安いとは思いませんが、短期間で数s痩せた人がいるという宣伝文句に惹かれて購入したのです。この酵素ドリンクは、いわゆる「置き換えダイエット」と言って、食事の代わりに飲むという方法のダイエット。一日三食のうちの一食を酵素ドリンクにして9日間続けるか、三食すべて酵素ドリンクにかえて3日間だけダイ...

酵素ダイエットでは、逆に太ってしまったという方が少なからずいます。正しく理解をしなければ効果が得られないのも酵素ダイエットです。酵素とは?酵素とは食べ物の消化吸収や新陳代謝や血液の循環など私たちの身体で様々な所身体はで活躍してくれています。酵素なくしては身体は機能しません。酵素ダイエットの効果酵素ダイエットでは様々な効果が期待できます。新陳代謝があがる腸内環境が良くなり便秘解消活性酸素をなくすこの...

ダイエットはしたいけれど、私にできるダイエットがわかりませんでした。だから酵素ダイエットをしてみる事にしたのです。かなりの評判が良くて気に入っていました。サプリなので気軽に摂る事ができました。毎日欠かす事無く飲んでいればいいのです。そして軽い運動もしていればなおいいのです。酵素サプリには良いところがいっぱいあります。それは短期間で痩せる事ができるという事です。いつまで経っても痩せないな、と気をもむ...

食べたいものをがまんせずに楽しみたい、おいしいものをみんなで味わいたい、と、好きなものを食べていました。ダイエットなど気にせず、がまんはストレスがたまるから、と自分に甘くしていたら、どんどん体重が増えてしまって、着たい服が着れなくなってしまいました。しかし、今までもこんなことがあり、そのつどダイエットをして、もとの体重に戻すことに成功してきました。今回もまたダイエットを頑張ろう、そう思っていざ運動...

3食の高カロリーの食事に加えて、お酒やつまみも毎日摂っていたせいで、がっつり太ってしまったんです。太ってしまったことで、動きが鈍くなったり汗もかき仕事に支障きたしていましたので、ダイエットをやろうと考えました。今はダイエットの種類がたくさんありすぎますので、どの方法でダイエットしようか大変悩みました。そこで友達に聞いてみたところ、酵素ダイエットがおすすめと聞いたので、酵素ダイエットでダイエットをす...

私は、酵素ドリンクを使ったダイエットをしたことがあります。初めてしたときの話ですが、失敗しました。始めたきっかけは友人なのですが、友人があっさり成功していたため、私も大丈夫だろうと思っていました。ちなみに酵素ドリンクは、友人と同じものにしました。少し高かったですが、これで私も痩せられると大きな期待を抱きました。友人がしっかり痩せることが出来たのですから、そう思っても無理はないと思います。ですが私は...

私が試してみたダイエット方法は酵素ドリンクの朝食置き換えダイエットです。酵素には代謝と消化をサポートする働きがあり、酵素ドリンクの原料には多くの野菜や果物が使用されているので栄養価も高くダイエットに最適のドリンクだと言えます。何故なら酵素ドリンクを飲むことで代謝がアップし脂肪を燃焼することが出来ますし、さらには消化の働きが促進されることで腸内環境を整えてデトックス作用でぽっこりお腹の解消と肌荒れ予...

酵素ダイエットというとやはり、酵素ドリンクでしょうか。私はこのダイエットに関して失敗経験もありますが、嬉しいことに成功経験もあります。物凄く痩せたかったわけではないので、かなりの体重を落としたい人がどう思うかは分かりませんが、私のように数kg落とせば良いという人だったら、自分と合うものに出会うことが出来れば、ダイエットは十分に可能です。私は初めてのものでは失敗してしまったのですが、次は絶対に失敗し...

年齢を重ねていくと、どんどん基礎代謝が落ちていくといいます。30歳を過ぎたら途端にお腹が出てくるぞ、体型が崩れるぞと聞いていましたが、身をもって実感するようになってその通りだなと思いました。若い頃だったら少し努力をすれば簡単に痩せることができていたのですが、食事量を減らそうが運動を頑張ろうが、努力の割りに数字になって表れてこなくなってしまったのです。30歳以降の人のダイエットは非常に苦労するといい...

ダイエット商品というものはよく買っているのですが、最近流行りのものとしては酵素ダイエットにも興味があったので調べてみました。酵素というものは言ってみれば野菜や果物の成分なので青汁っぽい感じなのかなと思いましたが、青汁とはまた違った感じのダイエット方法が出来るという点は嬉しいなと思いました。青汁に関しては野菜の栄養素がたっぷりという点や豊富な食物繊維や乳酸菌によって整腸効果を出すことによってダイエッ...