コンプレッションウェア着用の効果について解説

MENU
<最終更新日|2018年12月07日>

コンプレッションウエアとはスポーツウエアの種類ですが、筋トレやランニングをおこなうときに筋肉をサポートして、より運動機能を上げるために開発された着圧ウェアです。

 

身体に適度な圧迫を加えて、体幹をサポートする効果や猫背などの姿勢を矯正したり、運動時の関節の負担を軽減するなどの働きがあります。

 

一見ピチピチのただのシャツですが、さまざまなメーカーがハイテク機能を駆使して開発したコンプレッションウエアは、パフォーマンスを上げるためにもかなり効果があります。

 

管理人梓


コンプレッションウェアのメリット

コンプレッションウェアを着用して筋トレする女性

着圧ウェアといわれるコンプレッションウェアは、伸縮性の強い素材を使っているため、筋トレなどの運動時に、体に適度な圧力がかかることによって筋肉のブレを防ぎ、無駄に疲れることなく筋肉をつけることができます。

 

コンプレッションウェアは、関節などの動きをスムーズにするサポート力と、ケガを予防するテーピング効果が同時に得られます。

 

コンプレッションウェアにはシャツとタイツがありますが、それぞれの相乗効果がパフォーマンスの向上につながります。

 

シャツの効果は主に肩甲骨や背筋、腹筋や骨盤を補助し矯正する効果があり、パンツは関節を保護しケガの予防に役立ちます。

 

ランニングパンツを着用してランニングをした場合、後半の疲れが少なく、翌日に疲労が持ちこされることがないようです。それは、優れたサポート効果がひざや足首を守ってくれるからです。

 

コンプレッションウェアのデメリット

コンプレッションウエアの目的は体への負担を軽くするためなので、それ以上の効果を期待すべきではありません。

 

例えば、コンプレッションウウエアを着るだけでタイムが縮まる…。メンタル等々様々な要素が複雑に絡みあうことでそういうことも考えられなくはないですが、コンプレッションウェアが直接的にそのような効果をもたらすと考えるべきではないでしょう。

 

コンプレッションウェアは股関節やひざなどのサポート効果が邪魔をして、稼働域が狭まるからとの理由から、アスリートが使用しない場合もあります。競技によってはコンプレッションウェアが邪魔になるということもあり得るということ。

 

回し蹴り

例えば空手。空手の上段回し蹴りは、骨盤から股関節、膝関節を柔軟に連動させて行います。

 

股関節、膝関節をコンプレッションウェア(下腿部用)で制限してしまうと、上段回し蹴りはしにくくなります。

 

とはいえ、そういった例外的な動き、行為を除けば、関節に不安を抱いているの場合などには関節をサポートしてもらえるので、メリットと言えます。

 

その他にもデメリットに、身体にぴったりと密着するがゆえに、皮膚にアレルギーを持つ人は汗と混じってかぶれの原因になることがあるので、気をつける必要があります。

 

その他にも、血圧が高い人も血行障害を起こす危険性があるので注意すべきです。

 

その機能性・快適さはスポーツシーン以外でも活躍している!

デスクワーク男性

コンプレッションウエアは適度な圧力で筋肉をサポートし、無駄に筋肉が動くのを防いでくれるので、運動後の筋肉疲労が軽減します。

 

コンプレッションウエアは運動による疲労を防ぎ、より運動効果を得るため作られたものですが、速乾吸収効果や防寒効果もあるため、日常のインナーとしても用いられています。

 

快適ならば、スポーツに限らずあらゆるシーンで役立ちますよね。

 

メーカーによっては夏用と冬用もあり、スポーツウエアの垣根を越えて愛用されています。特にスタイルを気にする人は、男女を問わずインナーに用いているようです。

コンプレッションウエア・シャツの用い方

コンプレッションウエアは上下をそろえて用いなければならないものでもなく、ファッション的に用いるならインナーとしてピッタリとした体のラインを作るのに適しています。

 

コンプレッションウエアの上にパーカーを着るだけですっきりとしたおしゃれな装いができます。

  • ミズノバイオギアハイネック長袖は暖かいと評判で、メンズ価格は2,900円からです。
  • ワコールのレディス、シーダブリューエックス長袖は保温性にも優れ、吸汗速乾効果もあるうえ、UV効果もあるのでウオーキングやジョギングをする女性に人気があります。価格は8,640円からです。
  • アシックスはサポート効果があると言われています。

メンズでは、フイットネス、トレーニングロングスリーブシヤツが2,400円から、レディスが1,570円からあります。

 

コンプレッションウェア・タイツについて

マラソンランナー

下半身をサポートするコンプレッションタイツは、最近多くの人が参加する市民マラソンなどにおすすめです。

 

長距離を走るマラソンは足や腰、ひざに負担がかかりやすいので、タイツでサポートするとトラブルを防止することができます。

 

オリンピックなどでは、コンプレッションタイツのサポート効果が成績を悪くすることもあるのでショートのランニングパンツで走ることが多いようですが、市民ランナーはコンプレッションタイツを着用することで、長距離を走りきることができるようです。

 

アスリート毎に身体は異なりますし抱えている故障も悩みも違いますから、コンプレッションウェアはその人に合わせて着用されることで効果を発揮するということです。

 

  • ワコールの(シーダブリューエックス)CW-Xジェネレーターモデルが人気です。

    テーピングの原理を応用した機能性と着圧効果がどのスポーツにも適しており、球技、登山、スキーなどにも用いられています。また、縫い目が少なく作られているので、肌の弱い人も安心して着用できます。メンズ、レディスとも10,000円からネット通販で購入できます。

  • ミズノのバイオギアタイツは股上が深いため、骨盤や腰回りが安定して疲れにくいと評判です。また、軽量でありながら、着圧機能が効果的に働くとの口コミもあります。

    メンズ、レディースとも価格は4,000円前後で購入できます。

  • アシックスのランニングタイツは、さまざまな種類と価格から選ぶことができます。

    疲労回復や疲労軽減効果が期待されるものから、関節のサポート機能があるものなどから、自分に適したがタイツを選ぶようにしましょう。価格も幅があり、3,000円〜10,000円前後です。

 

コンプレッションインナーについて

メンズではアンダーアーマーのインナーパンツが、2,268円から、インナー半そでシャツが980円からネットで購入できます。レディスではナイキのブラジャーが快適なサポート感があるといわれています。価格は3,400円からです。

 

イグニオのショートパンツは1,290円からあります。

 

メンズレディスともコンプレッションインナーはどのメーカーも吸水速乾性があるので、日常着としても快適に使用できます。

 

コールドギアについて

コールドギアとは、アンダーアーマーの冬用スポーツインナーウェアです。直接肌につけるのでぴったりと体にフイットして、筋肉を適度に締めつけるので疲労感が少なく、運動のパフォーマンスが上がります。

 

特に屋外でのスポーツは、寒いと動きが鈍くなったりケガの原因になりかねないので、強い味方といえます。コールドギアはスポーツ時だけでなく、おしゃれ着の下に着ると、着ぶくれすることなくスマートに見えます。

 

3種類のコールドギアがあり、目的や体質によって選ぶとよいでしょう。

  • アスリートの冬を変えるといわれる「エボ」は、保湿性、軽量性、速乾性がバランスよく整い、無理なく体をサポートしてくれるので、スポーツ選手が多く愛用しています。
  • 北海道などの寒い地方の人に人気なのが「サーモ」です。寒い環境でも暖かさが維持できるので、スポーツ用のインナーだけでなく、日常着のインナーとしても用いられています。
  • 動きやすさを追求した「アーマーストレッチ」は軽量でどんな動きにもフィットするので、サッカーなどのインナーウエアとして着用すると年中同じユニホームでも寒さを感じずにプレーができます。

コンプレッションウェアについてのまとめ

カッコよくランニング

コンプレッションウエアに効果があるのかどうかは疑問視されることもありますが、スポーツ時に上手に活用することによって故障の起きやすい腰やひざ、足首、などを適切にサポートしてくれます

 

ただ、体を動かすことの多い日常着として用いる場合は特に問題はありませんが、デスクワークなどで同じ姿勢を長時間とる場合は同じ部分に圧力がかかるので、部分的に血行障害を起こしてしまうリスクもあるようです。

 

コンプレッションウエアの効果は人それぞれですが、「ダイエットに役立てる」「ジョギングをカッコよくおこなう」など目標を持って着ることで、意味のあるものとなるでしょう。

 

コンプレッションウェアと加圧シャツを混同してしまう人がいますが…

  • 加圧シャツはあらゆる箇所に圧をかけて血流を制限し、より高いトレーニング効果を得ようとしています。
  • コンプレッションウェアは筋肉の流れに応じて適宜圧をかけ、パワーの分散を防止することで、スポーツのパフォーマンスを向上させようとしています。

それぞれの目的・理論に基づき、それぞれ圧のかけ方、かける場所が異なっています。

  • コンプレッションウェアは着ているだけでトレーニングしていることにはなりません。
  • 加圧シャツは、筋肉に圧をかけて血流を制限し、運動しにくくすることでトレーニング効果を高めていますので、着ているだけでトレーニング出来ていると言われます。

これらは目的は完全に逆。毒にもなれば薬にもなるといったところでしょうか。

 

管理人梓


コチラもチェック!人気コンテンツ!

加圧シャツ(加圧インナー)の効果・口コミを検証

着るだけで痩せるってマジ!?加圧シャツランキングTop5

加圧シャツ・加圧インナーランキング1位ビダンザビーストテリレン使用で締め付けが凄い。スパンデックス比率高め。消臭・発熱系成分も含む。コスパも良い。
ビダンザビーストの写真


加圧シャツ・加圧インナーランキング2位阿修羅圧腹筋部位の加圧力は唯一無二の凄さ。加圧効果の高さがウリ。
阿修羅圧(アシュラーツ)の現物


加圧シャツ・加圧インナーランキング3位SASUKE(サスケ)消臭・発熱系成分を含むのにリーズナブルな価格。お得感がウリ。
SASUKE(サスケ)の現物


加圧シャツ・加圧インナーランキング4位金剛筋シャツスパンデックス比率20%は唯一無二。知名度が高い。キングオブ加圧シャツ。
金剛筋シャツの現物


加圧シャツ・加圧インナーランキング5位ビダンザゴースト加圧プラス発汗。すごい商品だが仕事中に着るには汗が出すぎる。
ビダンザゴーストの現物

  このエントリーをはてなブックマークに追加

コンプレッションウェアの効果とは?意味あるの?記事一覧

コンプレッションウェアをご存知でしょうか?よくジムやマラソンをしている時にピタッとした体のラインが出るウェアを見かけませんか?それがコンプレッションウェアです。スポーツ選手がインナーウェアとして着ているのもよく見かけます。では、なぜあのコンプレッションウェアを着用しているのでしょうか。コンプレッションとは元々、英語のcompressionつまり圧迫という意味になります。コンプレッションウェアは圧迫...

体型や目的にあわせて選ぶことがコンプレッションウェアを有効に活用する方法ですが、コンプレッションウェアはどれも同じようなものではと考えている人もいるかもしれませんが選び方次第で燃焼の仕方も変わってきますし、もちろん鍛えたい部分も違ってきます。それではダイエットやトレーニングのために選びたいコンプレッションウェアはどういうタイプが理想なのでしょうか。というとまずトレーニング用として比較的短時間着るこ...

私は趣味で学生時代から続けているテニスをしています。いままではただテニスウェアを着てプレイしていたのですが、何年か前に周りの人がコンプレッションウェアを着てプレイしているのを見て、そこウェアの良さを聞いて私も来てテニスをしようと思ったのがきっかけでした。買う前はお店で売り始めたくらいの時に、ほんとにいいのかな?着てみたら暑くて、きつかったらいやだなと思っていたのですが、運動をする友人たちに何人かコ...

私の住むエリア内の海岸線や里山には数キロに渡る本格的なランニングコースがあり、また私自身も社会人になってからは飲み会等で過度な飲食をしてしまう機会が増えたという事もあって、数年前から意欲的に早朝やオフのロードワークに取り組む様になりました。始めのうちは防寒対策も兼ね、ほぼ1年を通してリーズナブルな薄手のベンチウォーマー上下を着用、その下は短パンとTシャツといういでたちだったのですが、長くそれで屋外...

私は普段からコンプレッションウェアを着用しています。どうして着ているかというと疲れにくくなるからです。このウェアを着ると適度に体を締め付けてくれて、歩くときや座るときにもあまり体の脂肪が揺れないと言うところが余計な疲れが出ない理由だと思います。また締め付けることで私はスタイルアップもできている思っています。気になるお尻は、ウェアを穿くようになってシュッと見えるようになりましたし、パンツスタイルの時...

着ているだけで痩せられるというのは、正直半信半疑なところもあります。実際に使ってみないとわかりませんし、むしろ痩せられないのではないかと思ってしまうことも結構あります。私は安いものではありますが、コンプレッションウェアを着用してダイエットを行っていました。運動自体はそこまで激しいものを取り入れるのではなく、着ていることで着圧効果で痩せられるような状況を作りたいと考えていたのです。ただ着ているだけで...

ここ数年のランニングやダイエットなどのブームにより、ジムに通う老若男女が増えてきました。それに伴い、各スポーツブランドも新しいウェアの開発に注力し、今や様々なブランドでコンプレッションウェアを購入できるようになりました。コンプレッションウェアは身体にピッタリと密着させるスポーツ向きのウェアで、シャツは長袖や半袖からノースリーブまで、タイツはショート丈や7分丈からロングまで様々な種類が購入できます。...